家電

ビッグドラムBD-SG110HLの口コミ評判を50代主婦がレビュー!気になる臭いは?

日立ビッグドラムBD-SG110HLの口コミ評判を主婦歴22年50代主婦の目線でレビューします。
BD-SG110HLって高度な機能はついていないけれど、基本機能が充実していて、お値段がお安いので気になる方も多いですよね!

また「日立のドラム式洗濯機は臭う」といったマイナスな評判をよく耳にしますが、新型BD-SG110HLも臭うのか?」といった疑問にもリサーチしてお伝えします。

日立ビッグドラム BD-SG110HLを買おうかどうか迷っている方、ぜひ参考にしてみてください。

早速BD-SG110HLをチェックしたい方はこちらをクリック!

新型BD-SG110HLと型落ちのBD-SG100GLの違いについてはこちらの記事をご覧ください

BD-SG110HLとBD-SG100GL、50代主婦が違いを比較!どっちがいい?日立ビッグドラムの新型BD-SG110HLと旧型BD-SG100GLの違いを50代主婦歴22年の私が比較しました。 結論から言うと、B...
ビッグドラムBD-SG100GLの口コミ・50代主婦が実際の使用感をレビュー!この記事では日立ビッグドラム BD-SG100GLの購入を考えている人に向けて、BD-SG100GLの口コミと、50代22年主婦歴の私が...

BD-SG110HLの口コミ評判・50代主婦がレビュー!

BD-SG110HLのネットでの口コミを紹介、主婦歴22年50代主婦がレビューします。
良い口コミだけでなく、悪い口コミもお伝えしますね。
参考にしてみてください。

悪い口コミ評判

糸くずフィルターが使いにくいといった口コミがありました。

糸くずフィルターはこのような形態です。

ビッグドラム糸くずフィルター糸くずフィルター

私は旧モデルのBD-SG100GLを使っていて、同じ糸くずフィルターなのですが、確かに溝に糸くずや髪の毛が絡まって取りにくいときがありますね。
日立の説明書ではこのように振って糸くずを落とすと洗いますが、

実際は振ってもきれいには落ちませんでした。
私は竹串を使って掃除をした後、水洗いしています。

毎回行う作業ではないので私はそこまで大変な作業には感じていないのですが、確かにもっと楽になればうれしいですよね。

よい口コミ評判

よい口コミ評判をまとめると次のようになります。

・基本的な機能が充実している。

・無駄な機能が付いていないのがいい

・メニュー表示が見やすくて使いやすい

・サイズがコンパクト

・十分な洗浄力がある

・振動や音はそれほど気にならない

・洗剤の自動投入がなくてもいい

・安いけれど、十分な機能、性能がある

・乾燥が早い

・説明書を読まなくても操作が簡単

20年超の東芝ドラム乾燥機からの買い替え

QOL向上のために買い替えて正解
国内生産、DDモータ、風アイロン、低温ヒーター、自動ダクト掃除、無駄な機能がないモデルが決めてです。

引用:価格.com

【デザイン】クリーンな白色が綺麗です。メニュー表示も見やすいです。

【使いやすさ】操作はBD-V2とほとんど同じですが、乾燥フィルターの掃除がずいぶん楽になっています。以前はクリーナーの先端に専用ノズルを付けて吸い出す必要がありましたが、すごく簡単になっていました。

【洗浄力】十分な洗浄力があります。

【静音性】以前と比較して振動はすっかり無くなっています。低音の騒音は減っていますが、中高音の騒音は前より感じますが、扉一枚で十分小さく感じられます。ジューサーの音に近いです。

【サイズ】14年前のBD-V2より横幅が5cmほど狭くなっていてコンパクトに感じます。

【機能・メニュー】浴槽のお湯を使うポンプ機能はありませんが、以前の機種でも全く使っていませんでした。洗剤や柔軟剤の自動投入機能もありませんが、家内は「自分で量を調整したいので不要」と言っていました。

【総評】比較的安価ですが、必要十分な機能、性能があり、乾燥も前より早くなっています。
乾燥フィルターの掃除以外は、説明書を読まなくても使えました。

引用:価格.com

洗剤の自動投入などの新しい機能がついていなくていいので、基本的な機能が充実していお安いものが欲しい!!
そんな人にはぴったりの商品ですね。

BD-SG110HLとBD-SG100GL、50代主婦が違いを比較!どっちがいい?日立ビッグドラムの新型BD-SG110HLと旧型BD-SG100GLの違いを50代主婦歴22年の私が比較しました。 結論から言うと、B...

BD-SG110HLは臭うの?

従来の日立のドラム式洗濯機の口コミには「下水道のような臭いがする」といった悪い評判がありましたが、新製品のBD-SG110HLも同じように臭いがするのでしょうか?

みかん
みかん
結論から言うと、新製品BD-SG110HLは臭いの心配ありません。

なぜならば、臭いの原因と言われていたヒートサイクル乾燥方式が2021年8月以降は廃止されたからです。

ヒートサイクル乾燥方式というのは、運転時に発生した熱を回収して乾燥時の温風に再利用する方エコな方法。

ただエコではあるんですが、ヒートサイクル方式は乾燥時に発生した湿気を取り除くために、湿気を含んだ温風を排水口に排出していました。そのため下水の臭いが逆流しやすく臭いが気になる人が多かったんですね。

ちなみに旧モデルのBD-SV100GLも2021年8月以降の販売になりますので、臭いの心配はありません。

みかん
みかん
実際に私も旧モデルのBD-SV100GLを使用していますが、臭いは全く気になりませんよ!
BD-SG110HLとBD-SG100GL、50代主婦が違いを比較!どっちがいい?日立ビッグドラムの新型BD-SG110HLと旧型BD-SG100GLの違いを50代主婦歴22年の私が比較しました。 結論から言うと、B...

BD-SG110HLの特徴は?50代主婦がレビュー!

それでは新製品のBD-SG110HLの特徴を主婦歴22年の50代主婦が詳しく紹介していきましょう♪

シワにならない

ドラム式洗濯乾燥機はシワシワになるのでは?と心配される人もいるかと思いますが、BD-SG110HLの場合はそんな心配も無用です。

風アイロン機能がつくことで、ビッグドラムの中で衣類を大きく舞い上げながら乾燥。
時速約300kmの高速風を吹きかけて、シワを伸ばします。
さらに衣類を蒸らした状態で風を当てることで袖まできれいになるんです。

我が家で使用している旧モデルのBD-SG100GLにも同じく風アイロンの機能がついています。
実際に夫のYシャツも乾燥機を使ってもシワシワにならないです。

みかん
みかん
アイロンいらずです。家事を楽したい人にはぜひ使ってほしい!!

夫のYシャツはノンアイロンタイプのせいもあるかもしれませんが、それでも同じYシャツを乾燥機なしで天日干しした時よりもシワはないですね。
ただ、洗濯物の量が多いと、少しシワが気になる時があります。

Yシャツなどシワになりやすいものを洗う時は、洗濯量を少な目にしましょう。

ふんわり仕上がる

シワにならないだけではなく、前述した風アイロンの機能のおかげで、天日干しよりもふんわり仕上がるのも特徴。

みかん
みかん
特にタオル、ふわふわで最高です!
天日干しよりふんわり

うちは柔軟剤は使わないんですが、洗剤だけでもふわふわです。
「今までの洗濯はなんだったんだ?」って感じ。

「お日様の下で乾かした方がいい!!」と思っていたこともありましたが、外で干してこんなに柔らかく仕上がることはないですね。

きわ立つ白さに洗い上げる

センサービッグドラム洗浄により、センサーで布質や布量を検知し、たたき洗いの効果が大きくなるようにドラムの回転数をコントロールします。
結果、きわだつ白さに洗い上げます。

また、衣類の量に合わせて水量も調節してくれるのも特徴です。

みかん
みかん
節水効果もあってうれしいですね。
センサービッグドラム洗浄

短時間で乾かす「快速洗乾」機能

通常の運転よりもスピーディーに洗濯→乾燥する「快速洗乾」機能がついています。
短時間で仕上がりますが、しっかり洗ってシワを伸ばしてきれいに乾かすことが可能です。

6kgの洗濯物なら通常なら洗濯〜乾燥は132分かかるところが、速乾洗乾機能を使えば95分で仕上がります。
家事が忙しいときや、その日のうちに必要な衣類があるときに便利です。

11kgまでの洗濯物、毛布などの大物洗いもできる。

BD-SG110HLは11kgまでの洗濯が可能になりました。

ちなみに旧モデルのBD-SG100GLは10kgが限度。
洗濯容量が1kgもアップしたのは大きい!!

みかん
みかん
一度にたっぷり洗えるって魅力ですよね

また毛布などの大物も洗えます。
大物を持ってわざわざコインランドリーに行かなくても家で洗えるのはとっても便利ですね!

水で洗えないものも除菌、消臭

除菌清潔プラスコース

スーツや、制服、バッグなどは毎日は洗えないけれど、清潔にしておきたいですよね。
そんなときには除菌清潔プラスコースが便利です。

湿気を含んだ温風で衣類を加熱する事で水で洗わず除菌、ウイルスを抑制してくれます。
気になったときに手軽に使えるのがうれしいですね。

みかん
みかん
我が家はぬいぐるみをきれいにしたいときによく使います。1時間くらいできれいになるので便利!

花粉コース

またBD-SG110HLには花粉をあわらず落としてくれる「花粉コース」もついています。
帰宅後や外干し後などに、衣類に付いた花粉を洗濯機内で落として、排水と一緒に流してくれる機能です。

運転前後の花粉の付着状況比較(撮影時倍率100倍)

花粉コースで洗う事で、衣類についた花粉を99%減少することができます。

お手入れが簡単

BD-SG110HLはお手入れがしやすいこともうれしい特徴です。
主にお手入れが必要なのは乾燥フィルターと糸くずフィルター。

乾燥フィルターには乾燥時に出た衣類の糸くずやホコリが付着するため、乾燥機能を使用した場合は、毎回乾燥フィルターのお手入れが必要となります。

乾燥フィルターは上から楽に取り出すことが可能。

取り出した乾燥フィルターはケースを手前に引くだけで、こびりついたホコリが簡単にはがれ落ちます。

糸くずフィルターはクシ状になっているのが特徴。
降るだけで簡単にゴミが落ちるようになっています。

前述しましたが、我が家は旧モデルのBD-SG100GLを使っていて、同じ糸くずフィルターなのですが、実際は振ってもきれいには落ちませんでした。

私は竹串を使って掃除をした後、水洗いしています。
でも本当にお手入れは簡単だし、時間もかかりません。

BD-SG110HLとBD-SG100GL、50代主婦が違いを比較!どっちがいい?日立ビッグドラムの新型BD-SG110HLと旧型BD-SG100GLの違いを50代主婦歴22年の私が比較しました。 結論から言うと、B...

BD-SG110HLの口コミ・評判のまとめ

以上、日立ビッグドラム BD-SG110HLの口コミと気になる臭い、特徴について主婦歴22年50代主婦がレビューしました。

口コミは糸くずフィルターのゴミがとりにくい!といった悪いものもありましたが、次のような良い評価のものが多かったです。

・基本的な機能が充実している

・無駄な機能が付いていないのがいい

・メニュー表示が見やすくて使いやすい

・サイズがコンパクト

・十分な洗浄力がある

・振動や音はそれほど気にならない

・洗剤の自動投入がなくてもいい

・安いけれど、十分な機能、性能がある

・乾燥が早い

・説明書を読まなくても操作が簡単

そして気になる臭いですが、臭いの原因と言われていたヒートサイクル乾燥方式が2021年8月以降は廃止されたため、最新モデルのBD-SG110HLでは臭いの心配はありません。

またBD-SG110HLの主な特徴は次のようになります。

・シワにならない

・ふんわり仕上がる

・きわ立つ白さに洗い上げる

・短時間で乾かす「快速洗乾」機能がついている

・11kgまでの洗濯物が洗える、毛布などの大物洗いもできる。

・水で洗えないものも除菌、消臭できる

・お手入れが簡単

BD-SG110HLは最低限の機能しかついていませんが、その分操作が簡単で使いやすい、そして価格が安いのが魅力。

BD-SG110HLは高度な機能はいらないから、お安くて使いやすいものが欲しい!という方におすすめしたいですね♪

この記事が日立ビッグドラム BD-SG110HLを購入しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

日立ビッグドラム BD-SG110HLはこちらから購入できます♪

BD-SG110HLとBD-SG100GL、50代主婦が違いを比較!どっちがいい?日立ビッグドラムの新型BD-SG110HLと旧型BD-SG100GLの違いを50代主婦歴22年の私が比較しました。 結論から言うと、B...
ビッグドラムBD-SG100GLの口コミ・50代主婦が実際の使用感をレビュー!この記事では日立ビッグドラム BD-SG100GLの購入を考えている人に向けて、BD-SG100GLの口コミと、50代22年主婦歴の私が...